家計にやさしいネットワークビジネス

MLMは収入になるの?

こんにちは。

時間はあっという間に過ぎていきます。

気づけば今年もあとわずかとなりました。

今年は人類にとってとても試練の年でした。来年はどんな年になるのでしょうか?

残念ながら明るい未来なんて想像しにくいというのが現実ではないでしょうか。コロナ第2、第3波とか言われて動き始めたと思った経済活動にもブレーキがかけられて私たちの生活はどうなってしまうのでしょうか?仕事が減って収入が激減するこの事態をどうやって乗り越えていけば良いのでしょうか?

私たちのような一般庶民が今の生活水準を維持しながら少しでも将来に希望がもてるようになるための手段として始めやすいのがMLMです。このMLMは不労所得が得られるとか権利収入になるとか言われたりしますが本当でしょうか?

MLMというのはマルチレベルマーケティングの略でネットワークビジネスとも言われていてピラミッド型の組織図が無限連鎖講と似ているため「それってネズミ講じゃん」と言われ一般的によくないイメージを持たれる方が多くいらっしゃるのでわたし個人でも人におすすめできないビジネスと思っています。またMLMでビジネスをされている方がよく言われますが「ネズミ講とMLMは違う。ネズミ講は違法だけどMLMは合法です。」確かにMLMは特定商取引に関する法律を守っていれば合法だと私も思ってはいますが実際は業務停止など処分をうけたりする会社もあるのが現実です。なぜこのような問題が起こるのでしょうか?それはいろんな原因が考えられるのですが1つは嘘になるギリギリで説明したり射幸心を煽ったりして勧誘するからじゃないかなと思います。言い方を変えれば、そうしないと「売れない」「登録してもらえない」からではないでしょうか。そして登録して会員になった人も自分が損しないために次の人を探す事を繰り返す。つまり終わりなき特定負担の連鎖がおきてしまっているからだと私は推測しています。誤解しないで欲しいのですが全てのMLMがそうではありません。

さらにインターネットの普及によってネットを使ったマルチまがいの事件も増えていることにくわえ、Q&AサイトではMLMに関しての悪意のあるネガティブな書き込みも多く「MLM=犯罪」みたいなイメージを与えているように感じます。またネットのフリマ、オークションの普及でサプリメントや化粧品などのMLM商品が安く買えるようになりわざわざ定価で友だちから買う必要もなくなっています。こうなると値崩れ状態でビジネスが成立しません。

つまり私が言いたいのは「MLMはやめておけ!」と思われそうですが実は1社だけ例外的なビジネスが存在していて被害者意識を持つ方がでない唯一無二の商材を扱っているMLMが存在することをお伝えしたかったのです。このブログで何回も繰り返し書いていますが節約が前提の「家計にやさしいネットワークビジネス」の話です。

そのままここに書きたいのですが商品説明やビジネスプランをインターネットなどを使って不特定多数のかたに宣伝する行為はしてはいけないという業界のルールになっていますのでここでは一切お話しができません。

もし興味がありましたら【無料:資料請求】されることをおすすめいたします。

※わたしから勧誘することもセールスもありませんので安心してください。

参考リンク:特定商取引に関する法律

新城ビズLINE公式アカウント

動画の視聴をご希望の方はページ下のメールフォームまたはライン公式アカウントにご連絡ください。専用サイトのURLパスワードをお伝えします。
友だち追加

オンライン資料を見るには

メールフォーム

オンライン資料にを見るためにはメールフォームからお問い合わせください。
ライン公式アカウントからでもOK!