家計にやさしいネットワークビジネス

MLMで損したくない

金が掛かります

ご存じの方も多いでしょうネットワークビジネスを始めると金が掛かります。まず最初に入会金(登録料とも言う)を数万円から数十万円を払い毎月なにか商品を定期購入をしなければならなったりする。それがだいたい1万円前後でしょうか。冷静に考えればこんな負担を友だちや親戚などに負わせるのは人として無理です。

やめてしまいます

ネットワークビジネスに登録される方の目的は間違いなくお金を稼ぐことです。セミナーとか説明会でトップタイトル保持者の上手い言葉でその気になって「自分にもできる!」と大いなる勘違いをして始めたはいいけど実際にやってみると友人知人からは断られまくり普通の人なら数ヶ月で精神的にも病んでしまいやめてしまいます。

絶対におすすめしません

だから私は一部の例外を除きネットワークビジネスは絶対におすすめしません。ピラミッドの底辺にいる人達が損をする仕組みですから。違いますか?私おかしなこと言っていますか?トップリーダーと言われるようなディストリビューターの莫大な報酬の原資は間違いなく組織の定期購入からの売上げから出ているのです。別の言い方をすれば大量の無報酬の払うだけ会員から上がってきたお金が上のリーダー達に分配されているのです。

終わりなき負担の連鎖

仮に私が報酬ゼロだけど頑張って人を誘ってある程度の報酬を受け取れるようになったとしたら私から伸びている組織の方々の定期購入からの売上げにより報酬を受け取っていることになるのです。それで次に私の組織の底辺にいる人達を一生懸命に育てて彼らにも収入が取れるようにしたらその時はさらに下の人達のために…もう終わりなき負担の連鎖が続いてしまう。悲しい現実です。

まさしく例外です

新城ビズが推奨するネットワークビジネスはまさしく例外です。なぜなら負担の連鎖ではなく節約の連鎖となるからです。つまり新城ビズのネットワークビジネスに関わると毎月の支出が減るのです。ここで誤解されないようにはっきり申しあげますが「どなたでも必ず支出が減ります」とは言えません。しかし市場規模約40兆円と言われる業界で国民の約80%以上が毎月支払っている固定費含まれる項目になります。

固定費の一部が今よりもぐんと安く

新城ビズのネットワークビジネスによって毎月の固定費の一部が今よりもぐんと安くなるわけなので損をする人がいませんしなにより始める前に計算して比較できるので安心です。現時点で支払いのない方にはなんの節約メリットもありませんのでやらないという選択ができます。でも○○に入っておこうと思っていたんだという人ならそれはそれで価値があります。

被害者意識をもつかたがいない

このような生活必需品とも言える商材だからこそ被害者意識をもつかたがいないビジネスと言えます。節約の連載が起これば報酬も増えていきます。また商品の性質上、継続率がものすごく高いのです。

業界のルールで会社名や商品についてウェブサイト上で具体的に言えないのでごめんなさい。
もし興味がありましたらどれだけ節約できるのか計算できる表をお渡しいたしますのでお気軽にお問い合わせください。

新城ビズLINE公式アカウント

動画の視聴をご希望の方はページ下のメールフォームまたはライン公式アカウントにご連絡ください。専用サイトのURLパスワードをお伝えします。
友だち追加

オンライン資料を見るには

メールフォーム

オンライン資料にを見るためにはメールフォームからお問い合わせください。
ライン公式アカウントからでもOK!