家計にやさしいネットワークビジネス

オンライン説明会は必要か?

こんにちは。はやいもので月曜から2月ですね。やっぱり時間はあっという間に過ぎてしまうようです。

さて本日はオンライン説明会は必要か?という話題でお届けしたいと思います。コロナ禍によってネットワークビジネス会社がオンライン説明会を開催しているそうです。もちろん私が参加している会社もzoomを使ったオンライン説明会を毎日のように開催するようになりました。私は参加していません。言い訳になっちゃいますけど、時間が合わないのと説明会の時間が長いから途中で眠たくなっちゃうんですよ。べつに商品が退屈だとかビジネスがしょぼいとかいう事ではありませんが、今の私の生活スタイルに合っていないので参加していません。

だからといってオンライン説明会を否定するつもりはありませんし初めての方にもすでにディストリビュータされている方も視聴する価値は大いにあります。こんな私もたまにですが都合が合えば参加しています。参加するとやっぱり自分が選んだこの会社の商品とかビジネスプランはいいな〜って思いますし。自信もつきますので良いと思います。でも始めに申しあげたとおり私の生活スタイルにあっていません。たとえば平日の昼間なんて会社で仕事しています。じゃ夜といえば家事も手伝ってるし自分の副業もこなしているのでとてもじゃないけど90分は割けません。そう1時間30分くらいあるんです。

それから生放送ゆえのヒヤヒヤもあります。誰かのマイクが入っていて生活音が聞こえてくることもありました。最悪なのはテレビの音が誰かのマイクから入っていて凄く聞きづらくてプレゼンテーターのひともそのたびに注意をしてマイクをオフにしたり…。こんな感じで生放送故のある意味スリルが味わえます。
余談ですが私も過去のビジネスでやらかしたことがあります。あるMLMのオンラインセミナーで新規のお友だちと視聴していて私はPCの画面を指さして「ほれ、参加してるのおばちゃんばっかだな〜」と言ってしまったあとにマイクがオンになっていてめっちゃ焦りました。多分数名の方には聞かれてしまったと思います。ものすごく気まずくなってしまったのを覚えています。

で何が言いたいかというと生放送のスリルと眠気を味わうよりも。録画を繰り返し視聴した方が理解しやすいと私は思うのです。仕事を休んでまで参加するのは違うと思う。家事を休んだら家族に迷惑かけてしまう。しかも初めての人にとっては未知の世界ですから、そんなリスク負ってまでオンライン説明会に参加したいなんて思わないはずです。だからタイトルホルダーに君臨するディストリビュータの方々はビジネス意識が高い人であり元々事業している人や何かで成功している人が多いんだと私個人的に思います。

私も含めて普通の一般大衆でもちゃんとタイトルを取ってまとまった報酬をいただけるようになったら良いと思いませんか。そのカギとなるのがだれでも正しい情報にアクセスできることです。副収入が必要な人やMLMに興味のある人がネットワークビジネス主宰会社の商品、ビジネスプラン、コンプライアンスについて正確な情報を自分の意志で学んで徹底的に調べて、確認して自分自身で判断する機会を提供することがとっても大事になってくるのだと私は考えています。

オンライン説明会はライブですから時間が過ぎていきます。聞き逃したり一度では理解できないこといくつか出てくると思います。そのたびにまた時間を割いてオンライン説明会にでなきゃいけないのでしょうか?それは効率が悪すぎます。

そこで新城ビズでは私が活動しているネットワークビジネスの情報を個人のウェブサイトにて限定公開をしています。ネットワークビジネスに興味のあるかたや副収入が必要な方に自由にアクセスしていただき納得がいくまで説明ビデオを視聴したり各種資料を閲覧することができます。そしてその動画も資料も会社が提供してくれている公式資料になりますので安心です。当たり前ですが…

この情報ウェブサイトは私だけでなく新城ビズを通して仲間になられた方にも使っていただけます。
また、インスタ集客やランディングページ作成や他のSNSの活用などに興味があればMLMオンラインスクールもご紹介しています。
詳しくは→集客マスタープログラムまで!

新城ビズのネットワークビジネス情報はLINE公式アカウントで友だち追加をお願いします。
※LINE公式アカウントではURLとパスワードを伝える事だけに利用しているため勧誘などは一切いたしませんのでご安心ください。

新城ビズLINE公式アカウント

動画の視聴をご希望の方はページ下のメールフォームまたはライン公式アカウントにご連絡ください。専用サイトのURLパスワードをお伝えします。
友だち追加

オンライン資料を見るには

メールフォーム

オンライン資料にを見るためにはメールフォームからお問い合わせください。
ライン公式アカウントからでもOK!